新着情報

●2014/10/01
あなたと何かを共通にしているのかもしれないの情報を更新しました。
●2014/10/01
あなたに興味を持っている!?の情報を更新しました。
●2014/10/01
きっかけは友達からの招待の情報を更新しました。
●2014/10/01
人間関係が広くなる足跡機能の情報を更新しました。
●2014/10/01
ひょっとしたら自分に興味のある人かもの情報を更新しました。

SNSで知り合った人との出会い

今頻繁にメールのやり取りをして、時々一緒に遊んでいる友達は私が利用しているSNSで知り合った人なんですね。

SNSを利用していると誰が自分のページを訪問してくれたのかがすごく気になるんですが、大抵の人って足跡だけ残して特にコメントもなければ、一度きりっていうのがほとんどですよね。でもこの友達は何度か足跡を残してくれて、私が踏み返すとメッセージをくれたんです。

最初は「何だろう、この人?」って警戒してしまったんですが、何度かメッセージのやり取りをしているうちに仲良くなりました。

ただメッセージのやり取りを通して、その友達のことが分かったというわけじゃないんですよね。SNSって日記機能があるから、友達の日記を読んでたら「この人は絶対に悪い人じゃない!」って思えたんですよ。

日記とかブログってプロフィールだけじゃ分からない人間性が出ますもんね。この友達のフレンドリストに入っている人も私のページを訪問してくれて、コメントを残してくれる人もいるんですよ。

実際の世界ではなかなかこんな風に友達の輪って広がらないと思うんですが、SNSを通してならどんどん広がります。面倒臭いのかもしれませんが、足跡を残すだけじゃなくて、一言だけでもコメントを残していってくれると嬉しいんですけどね。

私は訪問したページでは出来る限りコメントを残すようにしています。だって何も言わずに足跡だけ残しているって何となく失礼な気がするので。でもそのおかげで仲良しの友達が出来たので大満足です。

SNSを利用して足跡を上手に使おう

マイフレンドにたくさんの友達が登録できていますか?
この中に、自分が気に入った人がいますか?
もし、あなたが出会いを求めているのなら、上手く足跡を利用してみましょう。

例えば、マイフレンドの中の一人の人が、気になっている人がいるとします。この人が、日記を書いたりしたら、コメントそ書くようにすることです。また、あまり日記を書かない人であれば、定期的に、足跡を残してみることです。同じ人の足跡が残っていると、少し気になると思いますので、残してみましょう。

でも、毎日とか頻繁に残すのは、逆に怖いのでやめましょう。
訪問したときに、コメントを時々書いてみるのもいいと思います。私がSNSを利用していたとき、たくさんの足跡の中から、同じ人の足跡が残っていたのが、とても印象的で気になりました。

その人は、マイフレンドでは無かったので、その人のマイメニューに訪問して、プロフィールをチェックしましたよ。実際、その人はコメントが一回も無かったので、友達にはなれなかったですし、私からコメントを送ることもしなかったですね。ですから、もしあなたが気になる人がいるのであれば、時々足跡を残して、訪問したことをアピールしましょう。そして、コメントを書くことです。

私のように、コメントが無かったら、次に繋がらないと思いますので、コメントは書くようにしてください。毎回では無く、時々でいいと思います。そこから仲良くなることができるかもしれませんね。